抗がん情報館は 治療の選択肢を広げ、がん患者と家族に希望の光を与える情報サイトです。

Q&A

カテゴリ
  • 乳酸菌1 本サイトをご覧いただいたお客様から、生のお声をいただきましたので ご紹介します(ご本人承諾済) お客様情報 お名前: T様 本人:ご本人 年齢:60代 体重:70kg代 性別:男性 身長:170cm代 患部:膵臓 目的:状態の維持(がん細胞の増殖抑止、転移や再発抑止) その他特記事項: 2015年3月にすい臓がんステージ4b(肝臓、肺に転移)、4月から翌年3月まで21回FOLFIRINOXを実施。4月に尾側膵切除術と同時に肝臓2ヵ所の癌を摘出手術を実施。2016年8月19日に… 続きを読む
    rdroURtT (この記事はサンプルです。)現在のところ、進行したがんに対する有効な治療法はありません。しかし、体に備わった抗がん力を引き出し、抗がん作用をもったサプリメントや生薬を併用すれば、体に負担をかけずにがん細胞の増殖を抑えることができ、がんと共存した状態で延命もできます。体にうまく合えば、がんの縮小を認めることもあります。また、全身状態をよくして生活の質を高めることができます。
    rdroURtT (この記事はサンプルです。)がん患者さんの自覚症状の改善と体力増強に効果があります。体の抵抗力や自然治癒力を高めることにより、西洋医学の攻撃的治療に耐えられる体をつくり、副作用を予防できます。がん細胞の増殖を抑えるサプリメントや生薬を併用することにより、がんの縮小や延命効果も期待できます。ウイルス性肝炎のようにがんの発生の危険度が高い状態でもがんの発生を予防したり遅らせたりできます。
    PAGETOP
    Copyright © 抗がん情報館 All Rights Reserved.
    Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.