『フコイダンV』が本当に効くのか?聞いてみました。

抗がん情報館 (以下: 情報館)   ヴェントゥーノ(以下:ヴェン)

情報館 : 御社のサプリメントは、いわゆる「がん」にも有効なのでしょうか?

ヴェン: 栄養補助食品なので、効くという表現は出来ないのですが、がんの治療をされているたくさんの方から、ご評価いただいております。特にフコイダンをとる前の治療の時と、とり始めた後での治療の時とでは、お体のきつさが全く違うという方が多くいらっしゃいます。私共は(当社製品はがんに効果的であるという)実感は持っていたのですが、1年程前に「副作用の低減」が臨床データとして認めれられた事で、「お客様が今まで言われていた事も裏付けされたんだ」と嬉しく思いました。

情報館 : 世の中にはアガリクスや霊芝など、様々「抗がん」系のサプリメントがあるが、その中でもフコイダンがエース的な存在なのでしょうか?

ヴェン:そうですね、フコイダンは多機能食品になり、20数種類の働きがあります。海藻の中のヌメリの成分が、体の中の老廃物を包み込んで外に出してくれる働きがあるため、その方の一番良い状態に体を整えてくれます。従ってがんに限らず、血圧・糖尿・中性脂肪といった生活習慣病の予防にもお使いいただけます。

情報館 : 数あるフコイダン製品の中での御社の売りは何になりますか?

ヴェン:1kgからわずか5gほどしか抽出することができない稀少な「オキナワモズク由来のフコイダン」を贅沢に使用しております。さらに「メカブ由来フコイダン」と、同じく優れたパワーを持つ「アガリクス菌糸体エキス末」を加えることで3つのパワーが働き、人が本来持っているチカラをより強力にサポートしております。

情報館 : 臨床データで抗がん作用が確認された量のフコイダンが入っているのか気になるのですが。

ヴェン:はい、会社によっては明確なフコイダン量が明記されていないところもあるようですが、弊社は明記されていますので、安心しておとりいただけると思います。

情報館 : 3種類ありますが、各々の特徴は?

ヴェン:各々のフコイダンミックス含有量と価格は以下の通りです。

ドリンクタイプ(50mL×12本×2セット、64,800円(税込))1本あたりのフコイダンミックス:2,500mg

カプセルタイプ(250㎎×180カプセル、42,120円(税込))1カプセルあたりのフコイダンミックス:250mg

粒タイプ (250mg×300粒、12,960円(税込))1粒あたりのフコイダンミックス:25mg

 

情報館 : 例えばカプセルタイプですと「抗がん」の場合、どの位の量が必要でしょうか?

ヴェン:個人差もありますが、1日12個〜15個をオススメします。

情報館 : 1ヶ月だとカプセル2セット(84,240円(税込))ですね。

ヴェン:はい。ただ粒やカプセルタイプですと、1日に複数回とる必要があるため、お体への負担を考えると、まずドリンクタイプで様子を見られる事をおすすめしています。

ドリンクタイプは、カプセルタイプの10倍のフコイダンミックスが含まれており、補酵素としてビタミンB、C群を加えており粘膜にも働きかけます。1本を朝・昼・晩の3回に分けて飲むと1回あたりはスプーン大さじ1杯程なので負担も軽減されます。

情報館 : なるほど。がん患者の方で、効果が出た方は、ドリンクタイプを集中してとられた方が多いのでしょうか?

ヴェン:はい。最初は1日2〜3本とられる方もいらっしゃいました。最初は集中してとる事で、免疫力の向上もより期待できると思われます。私共は売りっぱなしではないので、お客様の状況に応じて「そろそろ減らしても良いのではないでしょうか?」といったアドバイスも順次させていただいております。

情報館 : 了解しました。検討してみます。

ご相談窓口