ウィリアム・リーが、がんの新しい治療方法を披露します。その方法とは血管新生と呼ばれる、腫瘍を肥大させる血管をターゲットにしています。きわめて重要な第一ステップは、進行するがんを食い止める抗ガン作用のある食品を食べることです。

癌も脂肪細胞も、血管新生によって栄養源にしている。
よって血管新生を止めることができる食品で、がんを抑制できるのだ。
ただし、これらの食品の効果は試験管の中の実験によるものだから、そのままの数値にはならない。
問題は、食品の吸収率にある。
このことはすべての健康食品に言えることなのだ。
注目すべきは、抗がん剤より強い血管新生阻害効果を、食品は持っているということだ。
食品名
ねぎ科の野菜(タマネギ類)  ベリー類(すべての種)  黒米  シナモン
柑橘系果物  アブラナ科の野菜  フラックス種子(エジプトハーブ)
ショウガ  ブドウ  緑茶  キノコ類オメガ3脂肪  ピーマン ザクロ マルメロ(カリン)  レスペラトロール(ブドウや赤ワインに含まれる) 大豆  ホウレン草  トマト  ターメリック など。
TED2010 · 20:02 · Filmed Feb 2010